お金借りる 年金受給者

年金受給者におすすめ

年金受給者におすすめのキャッシングとは

年金受給者でも他にアルバイト等で安定した収入があれば、消費者金融や銀行の貸付が利用できます。ただし、年齢が高めの場合でも69歳前後までとする所が多いので、70歳を過ぎると大幅に借入出来る金融機関が限られるでしょう。

 

近年では、ショッピングローンを斡旋する信販会社で年金受給者専用のカードローンを提供する所もあります。一般的な個人向けローンのように生活費の補填や医療費の利用など、事業関連の目的でなければ使い道は自由です。年齢も60歳〜80歳までの方が対象で、比較的高年齢の方にも配慮されています。

 

限度額の範囲内で利用できるカードローンや、まとまった金額を1度に借りるタイプもあります。年齢的なリスクを考慮して、利用限度額が最大100万円までになるため、それ以上の多額の借入が必要な場合は注意が必要です。不動産を活用したローンも用意されているので、検討するといいでしょう。

 

70歳以上の方で、利率1%程度に抑えめに借りたいのであれば、年金担保貸付事業制度を申し込む方法もあります。年金を担保に借入をするので、受給している年金が1年間でもらえる金額の範囲内であることとか、1回あたりの返済額の15倍までと決められています。追加の借入はできずに1回のみとなりますし、限度額は審査により10万円〜250万円までです。規定の使い道に当てはまらない場合は、一律100万円までとなるので注意してください。

トップへ戻る